雷除志ん古
小樽の老舗のお餅やさん
「雷除志ん古」をご存じですか。

「北海道お菓子グラフィティ」の著者の
塚田先生が、北海道一おいしいお餅やさん!とおっしゃったのと、大好きな小樽のお寿司屋さんのご主人と奥さんが口を揃えて、「おいしいよ!」とおっしゃったので、絶対に食べたいと思っていましたが、何度来ても閉店。
観光に来る日曜日が定休日というのもありますが、お昼前にいっても、売り切れ閉店なのです。

f0033609_1221858.jpgでも、ついに!ようやく!買えました!
朝10時に到着すると・・・
あったのは、大福三種類。
お目当ての豆大福は・・・売り切れていました。

一応開店は9時のようですが、朝7時からお客さんが来て買っていくんですって。
すごいなあ・・・。

で、お味ですが、
キーワードは「塩」です。
塩がきいたあんこが特徴的で、
甘いんだけどしょっぱくて、いくらでも食べてしまう。
「塩キャラメル」「塩カステラ」など今のブームを先取りしていたみたい!

でもおいしいのはお餅そのもの!
かみごたえがあり、しっかり粘る餅。
これぞ餅!
日本人の血が騒ぎました。

この次は、豆大福と
あんなしの、豆のなまこもちを
購入するのが夢です!
いつ買えるかなあ・・・。

「雷除志ん古」
北海道小樽市若松1丁目5-13
f0033609_121467.jpg

by office_pallet | 2012-09-26 23:46 | グルメ
<< めんめ 焼き鳥かねこで巨人リーグ優勝!! >>